ウォータースタンド 口コミ 賃貸暮らしのウォータースタンド体験!

 

国内の賃貸ならほぼ100%OK!無理そうな水栓でも対応可能なウォータースタンド

 

公式のQ&Aですと、マンションやアパートなどで『水栓形状によっては設置(取付)ができない場合がある』というのがありますが、これはデザイナーズマンションなどに多い外国産の水栓(タッチパネル式など)の特殊なタイプです。

 

わたしの住んでいる賃貸アパートの場合、シンプル過ぎてそもそも上の部分を外せるの?って思ったんですが…

 

メーカーのジャストさんに、キッチンの水栓から分岐パーツを使ってこのようにしてもらいました。

 

 

↓    ↓    ↓

 

 

配管をいじったりなどの大きな工事は無くて、実際にやってもらったのはこの水栓への分岐パーツの取り付けとウォータースタンドの設置のみです。

 

もちろん、しっかり元通りに原状回復してもらえるので賃貸でも安心ですね♪

 

水栓があればキッチンでも、脱衣場でも、洗濯機からでもOK!
国産の水栓ならほぼ対応できるので、日本の賃貸物件ならぜんぜんOKです。

 

\【3分WEB登録】乗り換え全額負担!/

 

 

『水道直結式』 ウォータースタンド(WATERSTAND)の特徴や料金など!

レンタル料

定額(機種によりさまざま)
>>ウォータースタンドの料金(機種ごと)

お水の価格 ※水道直結式なので水道代のみ
サーバー設置代 ※サーバーレンタル料込みで無料
メンテナンス代

※サーバーレンタル料込みで無料
(訪問メンテナンス&フィルター交換は6カ月に1度)

違約金 1年未満の解約で10,000円(税抜)
対応地域(事業所・店舗)

埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、栃木県、茨城県、群馬県、北海道、宮城県、山形県、福島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、三重県、広島県、山口県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県
※関東圏、関西のエリアに拡大中で沖縄や九州など離島はまだ未対応
※直営対応エリアは関東圏で、代理店の協力でほぼ全国エリアに拡大中

お水の種類(仕組み) ■【ナノラピアシリーズ】

ナノトラップフィルター
99.5%の不純物を除去(ウイルスやバクテリアも除去
※排水が出ないタイプで水道代もリーズナブル
■【プレミアムシリーズ】
ROフィルター(逆浸透膜方式)
・99.9%の不純物を除去(ヨウ素・セシウムなど放射性物質も除去)
※浄水システムは韓国浄水器シェアNo.1メーカーの『Coway』

給水 冷水・温水・常温水(機種による)
電気代 月額500〜600円ほど(目安)
支払方法

クレジットカード
※ニコス・JCB・VISA・マスター・ダイナース・UFJ・アメリカンエキスプレス

ウォータースタンドの口コミ・評判(SNS編)

 

わたしがウォータースタンドを体験する前、「こんなはずでは…!」というトラブルなどを避ける為に、体験している方の口コミは念入りに調べました。

 

ネットの口コミを見ると、ブログだけじゃなくSNSでの口コミも多く見受けられます。
最近だと、賃貸マンションの方の利用も多いようで

 

・キッチンカウンター
・ダイニングテーブル
・リビング

 

などに設置する方も増えているようです!
主に人気機種である

 

・『ナノラピア ネオ(コスパやデザインも人気No.1のスタンダードモデル)』
・『ナノラピア マリン(最小のナノラピアメイトに次ぐウルトラスリムモデル)』

 

この2機種が多い印象です。

 

 

 

 

 

賃貸マンションなどへの設置を考えている方は、単純に設置できるかどうかだけじゃなくて

 

・いま使っているウォーターサーバーより値段が安いか
・ウォータースタンドを設置して場所を取られないか
・水漏れしてほかの住民に迷惑をかけるなどリスクはないか

 

など、そういった点を気にしている方もいました。
実際のところ、ボトル交換が無くなるので初期不良でも無い限りは水漏れリスクはほぼ無いです。

 

また、ウォータースタンドは基本的に卓上型というテーブルの上に置けるタイプなので、レイアウトはかなり自由度が高くて、設置場所に困ることはまず無いです。

 

料金ですが、従来のウォーターサーバーですとボトル1本(12L)で一番安くても1000円以上かかります。

 

 

仮に8本購入して約100L消費すると8000円以上

 

わたしの利用するナノラピアネオの場合…

 

仮に100L使ったとしても、かかるのは月額4298円(税込)と水道代およそ20.2円、電気代500円〜600円で5000円いかないレベルです!

 

消費量が多い夫婦であったり家族での利用ならまず損することはありません。

 

「なんか良いことばかりだけど、悪い口コミとかデメリットってないの?」

 

と言われれば、もちろんデメリットもあります。

ウォータースタンドを賃貸で利用するデメリットとメリット

 

デメリット

  • 一人暮らしだと従来のウォーターサーバーより料金が高い場合あり
  • 気軽に移動できないから設置場所は念入りに考えるべき
  • 無料のラックを借りると場所がすこし取られる

 

一人暮らしの場合ですと、他メーカーのウォーターサーバーの方がお得な場合があります。
料金は月額なので、逆に使わないほど損です。

 

また、ウォータースタンドは卓上型で足場にローラーなどが付いていないので気軽に動かしにくいです。

 

重量も重いので、設置場所はよく使う場所をジャストのスタッフさんとよく相談したほうが良いです。

 

とはいえその分メリットは多く、手間がまったくかからないのが最大のメリットです!

 

メリット

  • ボトル交換も注文や家で待つのもメンテナンスもなにもしなくて大丈夫
  • 卓上型だから限られたお部屋の中でも場所を取らない
  • マンションの水道水でも安心な99.5%以上 or 99.9%以上のろ過能力
  • 工事の必要がなく水栓に分岐パーツの取り付けだけで原状回復が簡単
  • 配線や水栓からのチューブなどで穴を開けないから賃貸でもOK

 

ウォータースタンドは、お水のボトルが無いから交換や注文の手間がないですし、水道直結式という特徴からむしろ賃貸での利用がオススメです。

 

従来のウォーターサーバーですと…

 

・1部屋が丸々ボトルの保管場所になる
・通路やエントランスなど共用部に置けない
・玄関前だとお水が盗まれるリスク

 

といった、交換用のお水ボトルの置き場所に困ることってあると思います。

 

ウォータースタンドは、水道直結式で水道水をろ過する浄水器の進化版なので、そもそもボトル自体が必要ないです。

 

水漏れリスクも無くなって他の住人にも迷惑をかけずに快適に利用可能です♪

 

でも…

 

「ほんとうに賃貸マンションやアパートに設置するのはありなの?」
「便利さだけじゃなく不便な点ってなかったの?」

 

そういった疑問を解消するべく、実際に賃貸暮らしのわたしが利用してみて感じたことを書きましたので参考にしてみてください。

ウォータースタンドの口コミ 賃貸暮らしが使い放題のお水をレビュー!

 

ウォータースタンドは何種類もの機種があり、ひとまず全体に目を通したかったのでWEBサイトから資料請求の申込みをしました。
届いたカタログ・パンフレットはこちらです。

 

 

基本的に、ウォータースタンドの機種は卓上型という机の上に置くようなコンパクトなスタンドタイプが多く、ほとんどが

 

  • 常温水
  • 温水
  • 冷水

 

の3種類に対応しています。

 

ろ過に関しては、【ナノラピア】という機種の『ナノトラップフィルター』か、【プレミアム】という機種のROフィルタ(逆浸透膜)による純水仕立て!

 

・ナノトラップフィルター(NASAの特許技術)
→ 静電気の力で吸着してバクテリアやウイルスすらも除去(99.5%以上除去)
・RO水(逆浸透膜フィルター)
→ 圧倒的に細かいフィルターで不純物をすべて取り除く(99.9%以上除去)

 

不純物をほぼすべて取り除くからベビー用ミルクや離乳食などにも安心して使えますね♪

 

雑味が無いので、お酒で割ったり料理に使うのも良いそうです。

 

【ナノラピア マリン】という小さいサイズの人気機種が気になっていましたが…

 

ウォータースタンドのラインナップで最初に気になったのは、【ナノラピア マリン】という製品でした。

 

・冷水、常温水、温水の3種類に対応
・瞬間温水機能搭載(9秒で沸騰)
・ウルトラスリムモデル

 

サイズはナノラピアネオのおよそ2/3ぐらい(幅も高さも奥行きも8cm以上小さい)小さいサイズなので置き場所にも困らないかな?って思ったんです。

 

そう思っていたんですが…ウォータースタンドのネットの口コミを見て気づいたデメリットが3つほどありました。

 

・ナノラピアマリンはすこし水圧が弱い
・貯水タンクが少ない
・毎回使うとき沸騰に9秒かかる

 

イベントで実際にナノラピアマリンを試飲させて頂いたんですが、水圧はこんな感じです。

 

 

タッチパネルにこのスマートさがオシャレで良いんですが、たしかに水圧は気になります…

 

ジャストのスタッフさんにいろいろと聞き、結局は人気機種1で水圧も十分にあるという【ナノラピアネオ】を選択することに!

 

 

先に結論からですが、たしかに水圧は十分!
鍋料理のお湯としてもイライラせず十分使っていけるレベルです。

 

【ナノラピアネオ】を選択してみて…

 

これはナノラピアネオを実際に設置(設置場所はキッチンの横)した写真ですが、ナノラピアマリンに負けないシックでオシャレなデザインです♪

 

このウォータースタンドですが、レンタル料金プランは2種類で、1つが『通常プラン』、もうひとつが『長得プラン(長期プラン)』です。

 

『通常プラン』
 → 公式サイトの表記したレンタル料金そのまま
『長得プラン』
 → 先に初期費用として長得登録料10000円を支払うことで月々の料金から480円安い金額で利用可能

 

長得プランをする場合は初回10000円を先払いするんですが、元を取るためには最低でも1年9ヶ月続ける必要がありそうです。

 

480円×21ヶ月(1年9ヶ月)=10,080円

 

とくに引越しで移動する予定が無い方、「ボトルを使うウォーターサーバーは絶対にイヤ!」という方など、ウォータースタンドを長く愛用できそうな方だったら長得プランは良いかもしれません。

 

ちなみに、ふと『もしも水栓から繋げない場合は…?』という疑問があったのでジャストのスタッフさんに聞いたところ、『エコサーバー』があるそうです。

 

 

6リットル×2個 = 12リットルのお水をタンクに入れるタイプで水道直結式じゃない従来のウォーターサーバーと似ていますね。

 

わたしからすればお水のボトルの補給の手間は絶対にイヤだったので、とりあえず取り付けられてよかったです…!ε-(´∀`*)

ウォータースタンド ナノラピアネオの体験口コミレポ! 臭いや味は?

 

設置してもらい業者さんも帰ったので、早速ウォータースタンド【ナノラピアネオ】をレビューします!

 

HOT → 温水 1.0L
ROOM → 常温水 2.5L
COLD → 冷水 2.5L

 

お湯の温度ですが、温水は基本的に90℃以上の熱湯を維持してくれるので、カップ麺やインスタントスープ、鍋料理のときの時短として使えますね。

 

使い方ですが、冷水と常温水はツマミで切り替えられるようになっているので、常温水なら『ROOM』、冷水なら『COLD』に切り替えます。

 

 

※地域によってはこのツマミの名称は違うらしいです

 

水を出すときですが、冷水と常温水の場合はファミレスのドリンクバーみたいにボタンを押す必要は無いです。

 

片手でラクラクにキンキンの冷たい美味しい水が飲めます♪
よくレストランにある、コップを押し込むと水が出るやつと同じですね。

 

ナノラピアネオのお湯を使うときの注意点って?

 

冷水・常温水のときと違って、温水はロック機能が付いています。

 

コップを押し当てるだけじゃ出ないので、押し当てたあとにボタンを押すことではじめてお湯が出せるようになります。

 

お子さんが常温水・冷水と間違ってしまったときのヤケド事故防止(チャイルドロック)の為の機能で、ボタンはすこし硬めになっています。

 

ちなみに、鍋料理にナノラピアネオの温水を使うとき、いちいち押し当て続けるのって面倒くさいですよね。

 

 

その手間を解決する機能として、押し当てるアクリルの板を上げることで、お湯を出し続けることができます

 

 

1.アクリルの板を上げる(この時点でお湯は出ません)
2.鍋を下に準備する
3.温水のロックボタンを押す

 

押し続けなくても、1回押せば自動的にずっと出てきます。
ただし、停める場合に注意点があります。

 

お湯を停める場合はアクリルの板を戻せばいいんですが、勢いよく戻すとお湯に当たってはねてヤケドしてしまう可能性があります!

 

 

そうならないように、板をゆっくりと戻していってください。
お湯に当たる前に止まります。

 

 

個人的な感想ですが、味はとくにクセがなくて雑味がまったくないなめらかな味わいなので、お酒で割るとけっこう美味しいです♪

 

もちろん、臭いはまったく無くて水道水特有の味などもまったく感じません。

 

・塩素による『カルキの臭い』
・ジェオスミンなどの『カビの臭い』
・マイクロサイズの不純物で『雑味』

 

変な臭いが無いから氷を作るときにも重宝しそうです。

 

ネットの口コミの評判どおり、ナノラピアネオを利用して味に関して不満はありませんでした!

 

 

 

http://xn--gckg4ax3ab4e7ivgldb8338h.jp/

 

ノンエーの口コミと効果は?たった1ヶ月でもすっぴん肌に自信!