ウォータースタンドって井戸水でも問題ないの?

 

井戸水から組み上げたお水でもウォータースタンドは使えそう?

 

ミネラルとかけっこうなくなったりして味も大きく変わっちゃうのかな…

 

 

 

ある条件を満たせば、井戸水でもウォータースタンドは利用できるよ!

 

ただ、基本的にウォータースタンドは浄水器の進化版で不純物そのものを取り除くから、ミネラルをそのまま残すのは難しいかも…

 

どうしてなのか詳しく説明するね!

 

 

ウォータースタンドを井戸水でも利用できる2つの条件は…?

 

 

ウォータースタンドは、水道水はもちろん井戸水でも利用可能です!

 

ただし、その条件が2つあります。

 

 

1.飲用井戸水検査で飲み水として認められている場合

 

 

井戸水はそもそも、降った雨が土中に染み込んで、いろんなものを溶かし込みながら地下水になります。

 

 

そのため、地域によって実は水質がかなり違ってきますし、水源近くでごみや油・農薬などの液体、動物の排泄物などの影響で水質が変わることもあります。

 

 

見た目はキレイだけど、実はO-157やノロウイルス、カンピロバクターなど身体に害をなす危険な菌がたくさんはびこっていることもあるんです!

 

 

井戸水を利用して食中毒になったというケースも多く見受けられるので、あなたの住んでいる地域の水質がまず飲み水として認められているかが重要なポイントです。

 

飲用井戸水検査って?

飲み水として安全かどうかを特定の期間に従って水質を検査します。

 

・1年以内ごとに1回以上の定期的な検査を行うこと(11項目)
・5年以内ごとに1回以上の定期的な検査を行うこと(51項目)

 

検査基準は全部で51項目ありますが、【飲用井戸等衛生対策要領】という最低限必要な水質検査では、11項目のクリアが必要です。

 

 

ですが、実際のところ井戸水に関しては法的に定められていない為、都道府県や地域、井戸水の種類(地下水、浅井戸・深井戸、地表水)などで項目が違ってくるケースがあります。

 

飲み水として使えるかどうかは、あなたのお住まいの『都道府県』や『政令指定都市』へご確認頂くのが良いかと思います。

 

 

ちなみに、水道水に関しては51項目すべてをクリアして始めて飲み水として認められるので、井戸水も同じ基準さえクリアできればウォータースタンドは利用可能です!

 

 

ウォータースタンドの機種は【プレミアム】という機種のみ利用可

 

 

ウォータースタンドは、浄水機能の違いとして【ナノラピア】というシリーズと、【プレミアム】というシリーズの2種類があります。

 

 

プレミアムシリーズは、逆浸透膜(ROフィルター)で不純物の99.9%を取り除くので、仮に井戸水が飲用可能な場合はこちらの機種を選択する形になります。

 

 

正直なところ、井戸水のメリットでもあるミネラルもほぼ除去してしまうのでそこはデメリットなのですが、安心できるお水の利用を考えるのでしたらやむを得ないかもしれません。

 

 

水道水とくらべて井戸水にはきちんとした法律が定められていないので、やっぱり安全性に関しては難がありますからね…

 

 

ですが、もしもあなたが井戸水の安全性に不安があって浄水器などを取り付けようと思っているのでしたら、ウォーターサーバーの中でも浄水機能トップクラスのウォータースタンドなら安心ですよ♪

 

 

\乗り換えキャンペーン中!/

\オンライン申込で期間限定スペシャル特典が?/