ウォータースタンドの解約条件や注意点は?

ウォータースタンドの解約金はいくらかかる?

 

ウォータースタンドは、人気機種も含めてすべての機種で1年未満で解約(機種変更も含めて)すると10000円の解約金(撤去費含めて)がかかります。

 

 

逆に言えば、1年以上利用することで解約金は一切かからないので、もしもレンタルする場合は1年間の利用を見据えた上で契約したほうが良いですね。

 

 

「こんなはずじゃ…」

 

 

っていうふうにならないためにも、ウォータースタンドがどんな特徴があるのかをきちんと納得したうえで、レンタルされるのをオススメします。

 

・ウォータースタンドは水道直結式(浄水器に近いイメージ)
・ボトル交換や注文、配達待ちをする手間がない
・定額だから水道水の使う量が少なくても多くても同じ
・土台が必要(無料で貸出できる専用ラックあり)
 ※エコサーバーだけは土台あり
・機種によっては災害時ある程度貯水はできる(最大6リットル)
 ※持ち運びはできないので定額で浮いたお金でペットボトルを貯水するのがオススメ

 

 

それと、注意点として引っ越しで取り外し、新しい家に再設置する場合でも移設費として10000円かかります。

 

 

ウォータースタンドを設置するときは、かならずジャストのスタッフさんと打ち合わせをしてどういった設置場所にするか、配線や配管をどう通すかなども話し合ったほうが良いです。

 

 

わたしがレンタルしたときは、懇切丁寧に設置場所の注意点やわたしのお部屋に合わせた適切なプランを説明していただけました!

 

 

ちなみに、仮に設置場所に不満があって変えてもらう場合でも、水栓や電源の位置を変えないのであればウォータースタンドの移設にお金は発生しないです。

 

 

ウォータースタンドは地味に重たい(ナノラピアネオで約20kg)ので、自力でやらずにジャストさんにしっかり頼ったほうが良いです。

 

 

\【3分WEB登録】乗り換え全額負担!/