ウォータースタンド 比較 【全8機種の性能や料金など比べました】

 

ウォータースタンドと一口にいっても、実は全部で9機種もあって、それぞれ大きな違いがあります。

 

「あ、やっぱりこっちにしとけばよかった…!」

 

なんてことにならないように、ここでは詳しくそれぞれの仕組みや定額の料金、水道代や電気代も含めて徹底的に比較していきます。

【ナノラピア】シリーズの4機種を比較!

ナノラピアシリーズのポイント

 

  • NASA特許の浄水機能『ナノトラップフィルター』
  •  ※不純物除去率99.5%

  • 性能・料金・水道代・電気代などバランス型
  • 小さいサイズが多く設置場所に困らない
  •  ※賃貸でも設置OK

 

ナノラピアネオ

 

通常料金:3,980円/月
長得プラン:3,500円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:静電吸着タイプ
タンク容量:常温水2.5L、冷水2.5L、温水1.0L 合計6.0L
製品重量:18.0kg
製品寸法:260mm(W)×505mm(D)×500mm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:300W
温度仕様:冷水5.5℃〜7.3℃、温水93℃〜85℃

 

ウォータースタンドの中でもデメリットが限りなく少ないベストバランスのウォーターサーバーです。

 

もっとも最初に生まれた機種で、女優の国仲涼子主演のテレビCMに登場もしました。

 

 

プチ炎上した動画ですが…

 

キンキンに冷たいお水もアツアツのお湯も飲み放題・使い放題だから、従来のウォーターサーバーのボトルのように「節水して使わないと…」なんて悩む必要もありません。

 

料金も3,980円とお手頃なので、使い勝手がとても良いです。

 

メリット

冷水・温水・常温水すべてが利用できる
2段階の節電機能
水の出る量が多めで鍋料理もイライラしない
水受けトレー付き(取り外しOK)
3層フィルターでしっかり浄水&水圧が十分

 

デメリット

サイズが比較的大きめ
温水は片手で操作できない
水受けトレーが装着しにくい

 

ナノラピアマリン

 

通常料金:3,980円/月
長得プラン:3,500円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:静電吸着タイプ

タンク容量:冷水 1.35L、常温水 直接ろ過方式、温水 瞬間温水過熱方式 合計1.35L
製品重量:8.5kg
製品寸法:181mm(W)×420mm(D)×375mm(H)
温度仕様:冷水4.5℃〜7.5℃、温水92℃

 

ウォータースタンドの中では最新の機種で、いままで登場した機種の良いとこどりをしたタイプです。

 

見た目どおりサイズが小さいので、まず置き場に困ることはありません。

 

実際に利用している方の口コミ・評判を見ると、実際に食器棚に設置している例もありました。

 

View this post on Instagram

こんにちわ?? 去年の初夏に導入した ウォータースタンドのマリン?? 年末にメンテナンスとフィルター交換 をしてもらいました。 | 訪問メンテナンス代とフィルター代は 月々の料金に含まれてますので 新たに料金を支払う必用無し?? | 位置はキッチンの後ろの食器棚 に置いてますが水道直結です?? | シンクの水栓に金具をつけそこから 細いホースで繋がってますが目立た ないようにやって貰ってます?? #ジャストウォータースタンド#ナノラピアマリン #マリン#定額制 #キッチン #パモウナ #食器棚リメイク#diy #diy女子 #フェイクグリーン #ニトリのサインボード#コーヒーカップ #100均 #レンガ壁紙 #少し前の写真 #美味しい水 #安心#ダイソー#リメイクシート #男前インテリア#カフェ風インテリア#インダストリアルも好き#一戸建て #建売住宅 #建売でもステキなおうち #建売住宅をdiy

Mariko Kushidaさん(@marikokushida)がシェアした投稿 -

 

これなら大きさ的にまったく邪魔にならず、配線も見えないのでスマートですよね。

 

シンプルな真っ白なデザインに青色のランプがオシャレなタッチパネル式だから、インテリアとしても◎

 

奥行がすこしあるので、そこにさえ気を付ければ食器棚にすっぽり収めることも可能です。

 

メリット

冷水・温水・常温水すべてが利用できる
お湯タンクをつけないことで約40%の節電
タッチパネル式で片手でラクラク操作
直感的にわかりやすいアイコン表示
サイズが小さいから置き場に困らない

 

デメリット

水圧が弱いから時間がかかる
初回で温水を使うとき9秒かかる
※2回目以降はすぐ使える
水受け部トレーが取り外しできない

 

ナノラピアトリニティ

 

通常料金:3,980円/月
長得プラン:3,500円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:静電吸着タイプ

タンク容量:常温水2.5L、冷水3.5L 合計6.0L
製品重量:18.0kg
製品寸法:260mm(W)×470mm(D)×500mm(H)
消費電力:コンプレッサー:120W
温度仕様:冷水5.5℃〜7.3℃

 

個人というよりは、法人・企業・公共向けのウォーターサーバーです。

 

よく会社でウォーターサーバーが置かれている事ってあると思いますが…

 

「ボトルが空なのに交換されてなくて飲めないじゃん…!」

 

なんて場面がよくあります。

 

ナノラピアトリニティは、タンクの容量が多いのでウォーターサーバーをたくさん利用する社員さんが多くても安心!

 

利用できるのは常温水と冷水の2種類で熱湯が使えないのがデメリットですが、どんなに多くの人が飲んでも固定の月額料金だから経済面で、実は優秀です。

 

卓上型でテーブルの上はもちろん、専用ラックを借りればどこでも設置OKです。

 

メリット

多くの人が飲める大容量の冷水タンク
誰でも使い方がわかるシンプルな設計
温水タンクなし&自動節電で電気代節約
残量がメーターでわかりやすい

 

デメリット

温水(熱湯)が利用できない
比較的サイズが大きい(ネオと同じくらい)

 

ナノラピアメイト

 

通常料金:2,480円/月
長得プラン:2,000円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:静電吸着タイプ

ろ過水量:3,600L(JIS除去項目除去率80%以上維持)
製品重量:3.3kg
製品寸法:130mm(W)×403mm(D)×308mm(H)

 

全機種の中でも最小サイズで、一番料金が安いです。

 

設置場所にまず困らないほどの、横幅たった13cmというコンパクトなデザイン。

 

デメリットとしては、冷水・温水が使えず常温水のみしか使えない点です。

 

電気ケトル(ポット)で温めたり、冷蔵庫で冷やしたり…

 

といった手間をかけてもいい方でしたら、相性ピッタリです!

 

メリット

横幅がわずか13cmと最小サイズ
月額の料金が全機種で最安値
電気代が一切かからない
コンセント(電源)不要で配線もスマート

 

デメリット

冷水・温水ともに使えない(常温水のみ)
水圧が弱い

【プレミアム】シリーズの4機種を比較!

プレミアムシリーズのポイント

 

  • 『ROフィルター』で放射性物質も除去する純水タイプ
  •  ※不純物除去率99.9%

  • 除菌システム&微粒子ろ過でタンク内を常に清潔に保つ
  • 高性能の節電システムで電気代も削減

 

プレミアムラピアステラ

 

通常料金:5,980円/月
長得プラン:5,500円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:逆浸透膜方式

タンク容量:常温水2.5L、冷水2.3L、温水1.0L 合計5.8L
製品重量:17.9kg
製品寸法:260mm(W)×530mm(D)×500mm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:300W
温度仕様:冷水5.5℃〜7.3℃、温水93℃〜85℃

 

ウォータースタンド全機種の中でもっとも高性能なタイプです。

 

業界初の自動除菌システム(循環除菌、流路除菌、コック除菌)に、光センサーの節電機能も搭載。

 

さらに、微粒子濾過システムでタンク内への微粒物の混入も徹底して防いでくれるのでいつも衛生面バッチリ!

 

また、マリンのようにタッチパネルで直感的な操作で使い方も簡単です。

 

メリット

常に衛生的な冷水・温水・常温水が飲める
※韓国No,1のcoway(コーウェイ)の最先端浄水
残留塩素・放射性物質も除去でミルクづくりも◎
逆浸透膜も合わせた3層フィルターで味の質も向上

デメリット

サイズが全機種でもっとも大きく置き場所に困る場面も…
費用が全機種の中で高め

 

プレミアムラピア S2

 

通常料金:5,280円/月
長得プラン:4,800円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:逆浸透膜方式

タンク容量:常温水2.5L、冷水2.3L、温水1.0L 合計5.8L
製品重量:18.0kg
製品寸法:260mm(W)×483mm(D)×500mm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:300W
温度仕様:冷水5.5℃〜7.3℃、温水93℃〜85℃

 

先ほどの、プレミアムラピアステラの横幅を削減してコンパクトにしたタイプです。

 

自動除菌機能はありませんが、抗菌システム&微粒子濾過システムで安心のお水(冷水・温水・常温水)が楽しめます。

 

白を基調としたシンプルなデザインなので、インテリアとしてどこにでも合います。

 

メリット

プレミアムラピアステラ並みのお水で横幅が小さい
逆浸透膜も合わせた3層フィルターで味の質も向上
残留塩素・放射性物質も除去でミルクづくりも◎
費用もすこし抑えられる

デメリット

高さや奥行はあるので食器棚などには置きにくい
自動除菌は搭載されていない

 

プレミアムラピア L2

 

通常料金:6,980円/月
長得プラン:6,500円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:逆浸透膜方式

タンク容量:常温水6.0L、冷水3.0L、温水3.0L 合計12.0L
製品重量:29.0kg
製品寸法:260mm(W)×448mm(D)×1150mm(H)
消費電力:コンプレッサー:115W、ヒーター:500W
温度仕様:冷水4.5℃〜7.3℃、温水93℃〜88℃

 

大量のタンクを抱えていて、、RO水(逆浸透膜)を利用したいヘビーユーザー向けです。

 

白黒のシックなデザインで、横幅26cmとスリムなので、設置場所の自由度が高いです。

 

抗菌&微粒子ろ過システムでより安心なお水をたっぷり使えるので

 

・鍋料理などお水の使用量が多いもの
・お酒のお湯、水割りを好む方
・子どもに学校へ持たせる水筒に
・赤ちゃんのためのミルクづくり

 

一人というよりは、ご家族全員での利用が多い場合など、この機種がオススメです。

 

メリット

大容量タンクだから一度にたっぷり使ってOK
逆浸透膜も合わせた3層フィルターで味の質も向上
横幅が26cmとコンパクト
温度が一目でわかるメーター付き
残留塩素・放射性物質も除去でミルクづくりも◎

デメリット

卓上型ではないので置き場所が限定される
料金が全機種の中で一番高い

 

プレミアムラピアネオス2

 

通常料金:3,480円/月
長得プラン:3,000円/月
※長得は初回登録料で10,000円

浄水方式:逆浸透膜方式

浄水能力:3.2L/時間
タンク容量:常温水3.5L
製品重量:4.9kg
製品寸法:192mm(W)×430mm(D)×434 mm(H)

 

プレミアムシリーズの中で一番料金が安い機種です。

 

常温水のみ(冷水・温水なし)がデメリットですが…

 

・RO水がたっぷり飲める
・タンクレスだから19.2cmとコンパクト設計
・電気代ももちろん0円
・コンセント(電源)不要で置き場所も自由

 

といったメリットがあるので、ろ過したお水を冷蔵庫にしまう、電気ケトルなどで温める手間をかけてもいい方ならピッタリです。

 

メリット

RO水を飲めるのに場所を全然取らない
電気代0円
電源不要だからコンセントなど配線もゴチャつかない
残留塩素・放射性物質も除去でミルクづくりも◎

デメリット

冷水・温水が使えない
自動除菌や微粒子ろ過システムは無し

エコサーバーもあるけど…?

 

いままで紹介したのは、すべて水道直結式という水栓から水を持ってくるタイプでしたが…

 

「工事をしないで使いたいんだけど」

 

という方のために、ウォータースタンドでは『エコサーバー』もあります。

 

通常ですと、近場の水栓の蛇口に分岐パーツを取り付ける工事をするんですが、その必要がない設計になっています。

 

従来のウォーターサーバーのボトルのように、ウォータースタンドも下部にお水のタンクを抱えるタイプです。

 

 

タンクのお水は水道水から汲んできて使うので、別途ボトルを購入する手間などはありません。

 

ただ、タンク1個が6L×2個で重さはあるので、女性にはすこしつらいかもしれません。

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

ウォータースタンドは乗り換えキャンペーンも実施していてお得に始められるので、従来のウォーターサーバーに不満を持っている方にはかなりメリットが多いはずです。

 

また、ウォータースタンドは人気がどんどん出てきていて、いまは代理店の数も合わせれば全国レベルで対応しているので、あなたの住んでいる地域でも対応している可能性は十分あります。

 

求めている条件に合わせて、ピッタリな機種をぜひ見つけてみてください。

 

\【WEB登録】乗り換え10,000円分負担/

 

ウォータースタンド 口コミ | 賃貸暮らしの体験ブログ