ウォータースタンドのデメリットって?【気になる4つの点】

 

ウォータースタンドって、『水道直結式』っていうちょっと変わったウォーターサーバーなんですが…

 

国仲涼子さん出演のcmで登場している機種(ナノラピアマリン)を見ると、気になる点ってありませんか?

 

「地震で水道水が止まったら…?」
「水道からどうやってつなぐの?」
「配管工事だと賃貸じゃ無理よね…」
「音とかけっこううるさそうだけど…」

 

考えると、けっこうデメリットがありそうですよね。

 

わたしもそういった点が気になってしまい、ウォータースタンド株式会社さんが行っているキャンペーンイベントに行きました。

 

そこで知ってしまった意外な事実がいくつもあったのでまとめました!
良かったら参考にしてみてください。

ウォータースタンドを使うなら避けられないデメリット4個って?

 

@災害時の貯水として微妙…?

ウォータースタンドは、一言でいえば【浄水器の進化版】です。

 

ボトルレスで便利な反面、貯水があまりできないというデメリットがあるってことがわかったんです。

 

そうなると、他社のウォーターサーバーはボトル1本で8〜12Lなので、貯水としては有利そうですよね。

 

でも…

 

ウォータースタンドの場合は、機種によってですが、最大でも6Lまでの貯水しかできません。

 

もちろん重さがあるので持ち出しは難しいです…

 

なので、震災時のお水確保としてはすこし弱いかもしれません。

 

ちなみに、すべてのウォーターサーバーに当てはまりますが、電気も使えないので冷水・温水も利用できなくなります。

 

ただし…?実はウォータースタンドで特典がもらえる!

契約時に、実は長期間保存できる天然水2L×6本(12L分)をプレゼントしてくれます!

 

ウォータースタンド株式会社さんに直接話を聞いてわかったことなんですが、これは結構ありがたいですね♪

 

また、説明を受けていて「なるほど!」と納得した点なんですが…

 

  • 災害時に8L〜12Lのボトルを抱えて家から避難は難しい

 → ならウォータースタンドの定額料金で浮いたお金で買った小さい2Lのペットボトルなどを何本か抱えて(あらかじめ袋に入れて)逃げたほうが現実的

 

  • 他社のボトルの賞味期限は未開封で半年と意外と短い

 → 最悪の場合を考えるならふつうに5年近く保管できるペットボトルを購入したほうが安心

 

そういった難点もあり、個人的にはウォータースタンド+長期保存ができるペットボトルがコスパ最強ですね。

 

A工事するなら賃貸は無理でしょ…?

くどいようですが、浄水器のように水道から直接つなぐので、工事する必要が出てきます。

 

そうなると、気になるのは賃貸マンション・アパートです。

 

「他の住人に迷惑かけるわけには…」
「配管をいじるような大掛かりなのはちょっと…」

 

って思ったんですが、キッチンなどの水栓に分岐パーツを付けるだけで、大がかりな作業は一切無く、60分〜90分で設置できるスピーディーさです!

 

 

工事らしい工事はたった3分近くで終了し、むしろウォータースタンドの設置場所の細かい部分や取付のほうが時間がかかる場合も…!

 

もちろん、元通りに復帰できるので賃貸物件でもぜんぜん問題無いです。

 

日本国内で、デザイナーズマンションのような特殊な水栓でない限り99%近くの賃貸物件で取付OKとのこと!

 

B一人暮らしには割高でしょ…?

ウォータースタンドは定額料金なので使えば使うほどお得ですが、逆に言えばあまり使わなければ損をするのは確かです。

 

基本的に、1人あたりの飲むお水の量は平均2L近くです。

 

  • お水の飲む量(1カ月)

1人あたり:60L
2人あたり:120L
3人あたり:180L
4人あたり:240L

 

他社のウォーターサーバーは、平均で1本12Lで1,200円ほどなので…

 

  • 他社ウォーターサーバーの平均価格

1人あたり:1本12L×5本 = 60L
 → 1,200円×5本 = 6,000円

 

2人あたり:1本12L×10本 = 120L
 → 1,200円×10本 = 12,000円

 

3人あたり:1本12L×15本 = 180L
 → 1,200円×15本 = 18,000円

 

4人あたり:1本12L×20本 = 240L
 → 1,200円×20本 = 24,000円

 

これで、ウォータースタンドの全機種の料金を比較してみると…

 

 

【ナノラピア】シリーズなら一人暮らしの方でもわずかにお得になりますね。

 

とくに冷水・温水へのこわだりが無ければ常温水のみの【ナノラピアメイト】を利用すればコスパはバッチリです!

 

一人暮らしでウォーターサーバーを利用している方は少ないかもしれませんが、乗り換えキャンペーンもあるので、お得にスタートできますね。

 

夫婦、4人家族など複数人が良いんですが、一人暮らしでも選択肢はあります!

 

C設置場所とかでけっこう邪魔になりそう…

cmなど見る限りは卓上型でテーブルが置き場になりそうですが、あまり幅があると邪魔になりそうですし、高さがあって上棚にぶつかるなんてことは…?

 

それに、そもそもテーブルに空きが無ければどうすれば…?

 

そう疑問に思ったのですが、ウォータースタンドは機種がいまだいぶ豊富になっていて、コンパクトな小さい機種もあります。

 

ウォータースタンド 機種ごとの大きさ

【ナノラピア ネオ】
製品寸法:260mm(W)×505mm(D)×500mm(H)
【ナノラピア マリン】
製品寸法:181mm(W)×420mm(D)×375mm(H)
【ナノラピア トリニティ】
製品寸法:260mm(W)×470mm(D)×500mm(H)
【ナノラピア メイト】
製品寸法:130mm(W)×403mm(D)×308mm(H)
【プレミアムラピア ステラ】
製品寸法:260mm(W)×530mm(D)×500mm(H)
【プレミアムラピア S2】
製品寸法:260mm(W)×483mm(D)×500mm(H)
【プレミアムラピア L2】
製品寸法:260mm(W)×448mm(D)×1150mm(H)
【プレミアムラピア ネオス2】
製品寸法:192mm(W)×430mm(D)×434 mm(H)

 

機能に差などはありますが、冷水・温水を使えるけど小さい機種にこだわるのなら、【ナノラピアマリン】ならまず置き場に困ることはありません。

 

 

 

動画を見てもわかりますが、ぜんぜん高さも横幅もないので全然邪魔になりませんし、インテリアとしても映えます♪

 

ネットの評判でもとくに人気が高く、使い勝手の良い機種です。

 

考えている設置場所と機能面を考えて、あなたにピッタリのウォータースタンドが見つかりますよ。

ウォータースタンドのデメリットを超えるメリットの数々

 

ウォータースタンドの便利でお得なポイント!
  • ボトルレスで注文の手間や宅配の重たいお水の持ち運びなし
  • 不純物を99.5% or 99.9%カットで赤ちゃんの粉ミルク(調乳)や離乳食に◎!
  • 浄水器から大きく進化した次世代の高機能浄水ウォーターサーバー
  • 定額料金&電気・水道代だけで飲み放題・使い放題
  • スマートでインテリアに◎なシンプルデザイン
  • 他ウォーターサーバーのような面倒なメンテナンスなし
  • 料理にもお酒にも合う不純物を徹底除去したお水
  • 紹介制度や特典付きチラシからお申し込みコード入力でお得商品ゲット!
  • キャンペーンで他社からの引っ越しで10,000円分まで負担

ウォータースタンドが他のウォーターサーバーと比較して違う3ポイント

定額制というシステム

 

従来のウォーターサーバー(アクアクララやコスモウォーターなど)だとどうしてもボトル代が大きくかかってしまったり、メンテンナンスが手間だったりします。

 

ウォータースタンドはボトルではなく水道直結式のウォーターサーバー(自立スタンド式)になっていて

 

・いくら飲んでも増えるのは水道料金(数十円レベル)
・在庫だらけで期限内にあせって飲む必要なし
・設置費用もない
・メンテナンスの手間なし(スタッフさんが無料で来てくれます)
・経年劣化や故障での交換も無料

 

というふうに、いままで出ているウォーターサーバーシリーズの中でも特殊なタイプなんです!

 

サーバー内にタンクがあって、そこで加熱された温水(90℃近くの熱湯)、常温水、冷水が月額で飲み放題・使い放題です。

 

ふつうならウォーターサーバーってお水のボトルが1本1,200円以上は余裕でするはずなんですが、ウォータースタンドは金額が固定なので遠慮せずにバンバン使えるのはうれしいポイントです。

 

CMみたいにカップ麺のお湯として使ったり、コーヒーを飲むときに使ったり、料理に使ったりと…

 

ROフィルターで不純物がほぼ0に近い純水で、放射性物質もバッチリ除去できるから飲料用としても最適です♪

 

とくに家族での利用ですとどうしてもお水を使う量が多いので、定額制はストレスなく使えてありがたいシステムじゃないでしょうか。

 

ボトルの取り替える手間がなく場所も取らない

 

ボトルの中身が無くなるたびにそのつど注文する必要もないって考えると、かなりの手間が省けるって感じました。

 

それに、従来のウォーターサーバーは、多めに注文しちゃうとボトルを部屋に置いておく必要があるので、どうしても場所が取られちゃうんですよね…

 

 

ウォータースタンドの場合、ボトルそのものが無いから注文ノルマなんてないですし、本体だけ設置してあとはゴチャゴチャせずスッキリ!

 

かさばるプラごみも無いから、スマートな生活ができます♪

 

消費期限など一切気にせず安心なお水が飲める

 

当たり前かもしれませんが、ウォーターサーバーのボトルには賞味期限があります。

 

「え?お水ってそんなすぐ腐らないんじゃ?」

 

って感じる方ももしかしたらいるかもしれませんが、ボトルはポリエチレンという素材でできていて密封してもわずかながら酸素を通すことがあります。

 

そのため、時間が経つごとに水が酸化したり臭いが移るなどの不衛生・雑菌・汚れができるリスクもあります。

 

ほとんどのメーカーは半年という期間で書かれています。

 

それに対して、ウォータースタンドの場合は、お水は水道水から運んでいてそれを使うときに3つのフィルターで徹底的にろ過しています

 

もちろん水道水の水質は関係なくほぼすべての不純物(ウイルスや細菌までも)を排除して新鮮で安心なお水が飲めるわけですね。

 

飲みきれないのに「早めに消費しなきゃ!」…なんてあせらず好きなときに好きなように利用できます。

 

気になるデメリットはいくつかありましたが、そのどれもが特に困らない・解決できる内容でした!

 

ちなみに、どんな見た目か、使い心地はどうなのかなど、わたし自身が実際に賃貸で体験していますので、良かったらご覧ください。

 

>>ウォータースタンド 口コミ【賃貸暮らしのウォータースタンド体験!】

 

\【WEB登録】乗り換え10,000円分負担/